彼氏といても不安になるから別れたい…女性100人が実践した対処法15選

彼氏 不安 に なる 別れ たい

「彼氏といても不安になるから別れたい…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「どうしようもないなら別れる」や「気持ちを伝える・話し合う」が挙げられますが、同じ経験を持つ女性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人に聞いた彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法15選をご紹介しています。

彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法ランキング

順位 割合 彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法
1位 26% どうしようもないなら別れる
2位 25% 気持ちを伝える・話し合う
3位 24% 他に興味を持てるものを作る
4位 12% 距離を置いてみる
5位 6% 好きな人が出来たと言ってみる
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法アンケート』によると、1位は『どうしようもないなら別れる』、2位は『気持ちを伝える・話し合う』、3位は『他に興味を持てるものを作る』という結果に。

割合で見てみると、1位の『どうしようもないなら別れる』が約26%、2位の『気持ちを伝える・話し合う』が約25%、3位の『他に興味を持てるものを作る』が約24%となっており、1~3位で約75%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法15選をご紹介していきましょう。

【1位】どうしようもないなら別れる

どうしようもないなら別れる

気持ちは隠さず伝え、それでだめなら終わりにする

お互い同じ職場で顔を合わせることに幸せを感じていましたが、少しして彼が女の子が多い部署に移動しました。優しい彼は仕事で失敗した女の子達をごはんに誘ったりすることが増えていき、私との時間もオフに会うことも減りました。

彼は毎回、「後輩のメンタルケアも先輩の役目」と理由をつけていましたが、私は我慢の限界だったので、心の内を全て話しました。それも仕事終わりの事務所で、女の子達も聞いている中で!全部出し切って話し終わると、すごくスッキリしました。

話を最後まで聞いてくれた彼は「本当に仕事の延長線上の相談係のつもりだったから、君との時間を疎かにするつもりじゃなかった」と謝ってくれました。でも社員の子達は納得いかず、結局そのあとも話す前と何も変わることがなかったので、「話しても解決しないなら別れましょう」と告げました。

何回も気を遣って来ましたがこれ以上は無理だと思ったので、きっぱり職場も異動届けを出して離れました。結果、不安になることもなくなり、良かったと思っています。

30代前半/IT・通信系/女性

信用することが出来ないなら別れる

彼は趣味が多く、趣味友達がたくさんいました。ジャンルもバラバラなので、1つの趣味につき仲の良い男女グループがあるような感じです。そんな多趣味なところが飽きなそうでいいなと思って付き合いました。

初めの頃はLINEをしたら即既読&返信でしたが、2ヶ月経った頃には1日おきになるようになりました。付き合いたての頃より熱が冷めるのは当然ですし、しょうがないかと思っていました。

しかし会っている時にたまたま女の子からのLINEの通知(いつ会う?)を見てしまい、口論になりました。彼の主張としては「ただの趣味友達だし、会う約束をするのはしょうがない」とのことでした。頻繁にLINEをしているようだったのであまり納得できませんでしたが、その場は私が折れる形でおさまりました。

でも結局そのことがきっかけで、趣味に出掛けていく彼を信用することが出来なくなり、別れることになりました。

20代後半/メーカー系/女性

払拭できないレベルの不安なら別れる

不安にも様々な種類があると思うのですが、話し合ったりしても不安を払拭できないレベルの内容であれば、別れて先に進んだ方が良いかなと思います。

大抵、話し合いなどで改善できない不安は、考え方や価値観の大きな違い(ズレ)だったりすることが多いと思います。

お互い相手を思っていても、好き同士であっても、どうしても変えられない問題もあるかと思います。

どうしても変えられないものであれば、不安を我慢し続けるか、別れるかになると思います。

30代前半/専業主婦/女性

別れを決断する

就職するにあたり、四国と関西の遠距離恋愛になりました。就職したての頃は本当にお金がなくて、節約して彼のいる関西へ遊びに行っていたのですが、それまでバスで関西に行ったこともなく、今のように地図アプリもなかったので、待ち合わせ場所が合っているか不安でした。

彼はいつも待ち合わせ場所で待っていることはなく、必ず遅れてきました。仕事が遅かったのか聞くと「ゲーセンで遊んでた」と言われ、ひどい時は30分もバス停で待っていました。バスには私と同じように彼氏のもとへ遊びに行くであろう女の子もいて、バス停で待っている彼氏がいてとてもうらやましかったです。

また、関西の色々なお店や観光地に行きたい私と、休みは家でゆっくりしたい彼で合わないと感じる部分が多かったです。おまけに彼の家は、どこも掃除されていないような汚部屋でした。食べたものはそのままだし、水回りも不衛生…私はほこりが苦手なので、彼の家に行くたびに大掃除をしていました。

ある日、彼が「渡したいものがある」と言い、部屋の合い鍵をくれたのです。これはもしかして…?と浮かれたのですが、続けて「〇〇(私)は、いつも朝、俺と一緒に家出るじゃん?朝食べたものがシンクに残ったままになるの嫌なんだよね。だから鍵作った」と言われたのです。つまり、「自分が食べたものを私が片付けないのが嫌だから、合鍵を使って自分がいない間に片付けておけ」ということでした。

私ってなんなんだろうと不安になり、別れを決断しました。

30代後半/流通・小売系/女性

【2位】気持ちを伝える・話し合う

気持ちを伝える・話し合う

自分の気持ちを素直に相手に伝える

付き合った当初は私が彼に追われていたのですが、半年くらいで私の方が追うようになってしまい、彼からの連絡が滞り始めました。

友達に相談し、自分の気持ちを素直に彼に伝えることにしました。そのためには彼に会う必要があったので連絡したのですが、なかなか返信が返ってきませんでした。「会うことが難しいなら電話で話がしたい」とLINEを送りましたが、それにも既読だけがついて返信が来なかったので、「もう私に気持ちがないのかもしれない」と思いました。

彼のことは大好きでしたが、「彼の気持ちがわからないまま付き合っていても苦しいだけだ」と気づきました。しかし意地を張ってしまい、素直に「別れよう」と伝えられないまま自然消滅しました。

今考えると、お互いの信頼関係がきちんと築けていなくて、二人とも子供だったと思います。可能であれば、自分の気持ちを素直に相手に伝えるのが良いと思います。

20代前半/専門コンサル系/女性

解消出来る余地があるなら、気持ちを伝える

彼氏といて、どんな時にどんな風に不安になるのかによりますが、伝えて解消出来る余地がありそうであれば、伝えてみます。

例えば、相手が携帯を見過ぎていて浮気を疑うのであれば、「あなたが携帯を見すぎてて不安になる」とか、ずっと遊んでいて構ってくれないのであれば「他で遊びすぎていて、心配になってしまう」とかです。

その言葉を受けて彼氏がどうやって対応してくれるかで、今後の自分の身の振り方を考えてもいいのかなぁ…と思います。

そう伝えても何も改善されなければ別れます!

30代後半/サービス系/女性

なんで不安になるのか考え、相手としっかり話し合う

まずは不安になる原因が自分にあるのか、それとも相手にあるのかよく考えるようにします。

例えば、彼が女の子と頻繁に連絡を取っているとか、女の子と2人で出かけたりするなどという時には、相手としっかり話し合って、お互い妥協点が見られないようなら別れることも視野に入れると思います。

自分に何かしらの原因がある時は、相手に「こういうことで不安になる」と伝えて、対処法を一緒に考えてもらって乗り越えられるよう努力します。

30代前半/専業主婦/女性

こういう点が不安だから別れたいと言ってみる

私は過去の恋愛の半数近くを、相手の浮気の発覚で解消してきました。時には自分が浮気相手だったことがわかって、ショックを受けることも・・・。

なので、大好きな彼が出来た時も疑ってしまい、どんなに優しい言葉をかけられても、マメに連絡をもらえても、「お前だけだよ」と言ってもらえても不安で仕方がありませんでした。本当に大好きな相手だったので「裏切られたら死んでしまう」と本気で考えていました。

それならいっそ傷つく前に別れてしまおうと思い、別れを切り出すと、彼は私を抱きしめて「今後別れても、俺の好きな人はお前だけだよ。それくらい好きだよ。それでも不安なら、不安になる暇が無いくらい一緒に居よう」と言ってくれました。

それからは会う時間も増え、不安は少なくなっていきました。数年経った頃には「この人、仕事以外は大体私といるし、これで浮気していたとしたら無職だな笑」と思えるようになりました。

30代後半/金融・保険系/女性

【3位】他に興味を持てるものを作る

他に興味を持てるものを作る

旧友に会ったり、他に男友達を作る

彼氏と1か月に1度程度しか会えず、電話も短いことがありました。

たまに家に行っても、翌日仕事だからと早々に帰されることもあり、なるべく彼氏と一緒にいたいタイプの私は不安や不満を感じることも多かったです。

彼氏のことばかり考えて、「連絡したい、会いたい」と思ってしまうのが悪いのだと思い、古い女友達に連絡したり、仕事のつながりなどで男友達を作ったりしました。

メンタルも改善しますし、中学校や高校時代の友達の近況もわかり、別れた場合の次の彼氏候補もできやすいため、おすすめです。

20代後半/公務員・教育系/女性

自分一人の時間を取り、趣味にあてる

彼氏は仕事が忙しい人であまり会えなかったこともあり、連絡がないと不安になりました。私はしょっちゅう不安になってばかりだったので、おそらく彼氏も私といて楽しくなかったろうと思います。

よく考えてみたら、私は彼氏以外に「親友」と呼べる人もおらず、何をするにも彼氏と2人でしていました。

そこで今まで誘われていても断っていた友人との関係を取り戻し、他にも図書館へ行く、お菓子を作るなどの趣味を始めました。

彼氏は自分がいなくても私が楽しくやっているところを見て、そのまま離れていきました。私自身も不安から解消され、一歩大人になった感じがしました。

40代前半/IT・通信系/女性

恋人以外の夢中になれることを見つける!

彼と付き合って3カ月くらいは連絡もマメにとり、週3くらいで会っていました。しかし次第に関係が落ち着いてきたためか、彼から連絡が返ってくるのが遅くなり、付き合いたての頃に比べて「会いたい」と言われる回数も減りました。

冷められたのかもしれないと不安になり、彼からの連絡を待って仕事が手につかなくなる日もありました。彼から遊びにいつ誘われてもいいように、予定もなるべく入れないようにしていました。それでも関係が変わることはなく、私の不安は募るばかりでした。

そんな時に友達から「一緒に社会人のフットサルサークルに入ろう」と誘われて、一度参加してみることに。元々体を動かすことが好きな私にとって、フットサルは恰好のストレス発散の場所になりました。フットサルにハマると共に、サークルの仲間や友達もできたため、自然と彼の連絡を待つ時間や彼のことを考える時間が減っていきました。

すると今度は彼が「最近、会いたいとか言わないけど、冷めたの?」と聞いてくるようになりました。彼以外に自分で夢中になれるものを見つけたことで、心に余裕ができて、結果彼とも良い距離感で付き合うことができるようになりました。

20代後半/専業主婦/女性

自分の人生ややりたい事を見つめ直し、集中する!

仕事が楽しくてしょうがない頃、彼に出会いました。彼も自分の仕事に誇りを持っていて、全く違う業種でしたが頻繁に仕事についての意見交換をしていました。

ところが付き合っていくにつれて、自分では気付かないうちに、私は変わっていってしまったのです。今まで9割がた仕事のことを考えて過ごしていたのが、四六時中彼のことを考えてしまうようになりました。仕事が退屈になり、「早く彼に連絡したい、早く会いたい」と思うようになりました。そして、彼からの連絡が無かったりそっけなかったりすると、悲しくなってイライラして、常に不安な気持ちでいました。

だんだんと彼の気持ちが離れているのが分かりましたが、その頃の私にはその原因が分かりませんでした。そしてある日、その理由を問い詰めたのです。すると「出会った頃の君は楽しそうに自分の人生を生きていて、魅力的だった。俺の事を好いてくれるのは嬉しいけど、今は楽しそうじゃない」と言われ、ハッと目が覚めました。いつの間にか自分の好きなこと、自分の根底にあるものを蔑ろにして、彼に依存してしまっていたと気付きました。

その日から、自分の人生ややりたい事を見つめ直し、もう一度自分自身に集中することができました。彼との仲も自然復活し、今では夫婦として仲良く暮らしています。

30代前半/専業主婦/女性

【4位】距離を置いてみる

距離を置いてみる

一度距離を置く

私が彼にスキと書いた手紙を渡し、その数ヶ月後に彼からの告白でお付き合いしました。私は彼にぞっこんで、わかりやすい愛情表現をするタイプでしたが、彼は「言わなくても分かるでしょ」というタイプで、あまりストレートな愛情表現をする人ではありませんでした。

一方的な愛情表現を2年続けて何も返ってこないのが不安になり、素っ気なく接する事が多くなった時、彼からの愛情表現がありました。嬉しかったのはもちろんですが、それと同時に「私のことが好きというわけじゃなくて、冷たくなったことに何となく危機感を感じて言ってるだけなのでは?」と思うようになり、一度距離を置くことに決めました。

その後、2ヶ月ぶりに会うと、彼は「自分の価値観が間違っていた。歩み寄りたい」と言ってくれました。それからと言うもの、私も彼もお互いに価値観を押し付けるのではなく、きちんと言葉で色々共有出来るようになりました。

お互い思いやりを大切にしたら、きっと乗り越えられると思います。

20代前半/不動産・建設系/女性

時間的にも物理的にも距離を置く

初めの頃はLINEを毎日何度も送り合っていて、夜になったら何時間も通話をしていました。ですが次第にマンネリ化し、いつの頃からか相手の方にそれほどの熱がなくなったんです。相手曰く「もう遠慮するような関係じゃないから、無理してないだけ」とのことでしたが、私は不安で仕方がなかったです。

少々入れ込み過ぎている自覚があったので、ネットなどを調べて少し距離を取ることにしました。冷静になれば、本当にお互いが大切なのか見つめ直せると思ったんです。

確かに私も追いかけ過ぎた気がするので、LINEの頻度も少し落として、今はお互いゆっくりやり取りが出来るようにしています。

時々やきもきする時もありますが、他の友人と遊んだり一人でゆっくり過ごしたりして、精神的には落ち着いているので、相手ともまた穏やかにやり取りが出来るようになりました。

30代後半/医療・福祉系/女性

【5位】好きな人が出来たと言ってみる

好きな人が出来たと言ってみる

他に好きな方ができてしまったと伝える

不安だから別れたいということは、まだお互いに好きという気持ちはあるということだと思います。

その気持ちを隠して別れようとするのであれば、中途半端にあれやこれやと理由を言うのではなく、「他に好きな方ができた」と言ってしまうしかないと思います。

言われた相手はすごくショックを受けると思います。でもその理由なら、スパっとあきらめてくれるのではないかと思いました。

40代前半/専業主婦/女性

彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法まとめ

この記事では、彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法アンケートでは、1位は『どうしようもないなら別れる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法を回答
調査期間 2024年06月12日~06月27日
回答者数 女性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼氏といても不安になるから別れたい時の対処法
1位 26票 どうしようもないなら別れる
2位 25票 気持ちを伝える・話し合う
3位 24票 他に興味を持てるものを作る
4位 12票 距離を置いてみる
5位 6票 好きな人が出来たと言ってみる
その他 7票 上記以外の回答