彼女が嫉妬して不機嫌になる…男性100人が実践した対処法11選

彼女 嫉妬 不機嫌

「彼女が嫉妬して不機嫌になる…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「全力で機嫌を取る」や「相手に関心を示すこと」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法11選をご紹介しています。

彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法ランキング

順位 割合 彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法
1位 34% 全力で機嫌を取る
2位 18% 相手に関心を示すこと
3位 17% 落ち着いて納得するまで話し合う
4位 9% 飴と鞭を使い分ける
5位 8% 原因を明確にし、改善する
6位 7% 相手が冷静になるのを待つ
その他 7% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法アンケート』によると、1位は『全力で機嫌を取る』、2位は『相手に関心を示すこと』、3位は『落ち着いて納得するまで話し合う』という結果に。

割合で見てみると、1位の『全力で機嫌を取る』が約34%、2位の『相手に関心を示すこと』が約18%、3位の『落ち着いて納得するまで話し合う』が約17%となっており、1~3位で約69%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法11選をご紹介していきましょう。

【1位】全力で機嫌を取る

全力で機嫌を取る

全力で笑わせにかかる

普段あまり嫉妬をしない彼女ですが、虫の居所が悪い時などに同僚女性の話をすると、機嫌が悪くなってしまいます。それに気付かない私も悪いのですが、彼女は感情を表に出さないので、見抜くには長い年月と観察が必要だなと日々感じています。

そういう時の対処法は、彼女を全力で笑わせる事です。相手が笑うまで奇怪な激しい動きをしたり、腹踊り的な事をやってみたり、顔芸を目に入るギリギリのところでやってみたり、とにかく彼女が笑うまでやり続けます。

「うざいっ、うるさい!」と言われてもやり続けるうちに、必ず相手の気が緩む瞬間が訪れるので、そこを逃さず畳み掛ければ、十中八九笑ってくれます。

そうして笑ってくれた後は元に戻っているので、毎回この方法で切り抜けています!笑

30代前半/法律系/男性

相手が冷静になるまで謝りながら機嫌を取る

彼女と街でショッピングを楽しんだり食事を楽しんでいる時に、女友だちに偶然遭遇して、仲良く挨拶程度の会話をしていたところ、彼女が不機嫌になって口も利いてくれなくなってしまいました。

嫉妬してくれて嬉しい反面、怒ったりヒステリックな言動を取られたりすると嫌になってしまうので、彼女が冷静になるまで謝りながら機嫌を取るようにしています。

冷静になってもらったら、後に「男女の関係じゃ無い」と証拠を添えて説明して理解してもらうようにしました。

30代後半/自営業/男性

機嫌をとる

恋人が嫉妬するような状況が訪れたとしても、大体は相手の思い込みで、こちらには悪気などありません。

嫉妬は性格のようなもので仕方ない場合もありますが、さすがに限度はあります。

こちらが異性と話していただけで嫉妬するのはどうかとは思いますが、彼女を不安にさせてしまった事は事実なので、彼女の機嫌を直してもらうために、優しくしたり彼女が好きな事をしたりするのがいいと思います。

ご飯を食べに行ったり、何かおごってあげるのもおすすめです。

30代前半/IT・通信系/男性

美味しい食事に連れて行く

若い頃はお互い嫉妬深くなりがちです。私も彼女も今は全く嫉妬しませんが、若い頃はよくしました。

私が会社の女性と話すだけでも嫌がられた気がします。どうしても仕事柄話さなければならないのに、少し楽しそうに話していただけで嫉妬された記憶があります。

そんな時は、きちんと彼女に思いを伝えることです。この時、美味しい食事に連れて行ったり、花を買ってきたりすると効果抜群です。単純なことでも喜んで機嫌を直してくれることが多いです。

40代後半/メーカー系/男性

【2位】相手に関心を示すこと

相手に関心を示すこと

一緒に過ごす時間を増やして安心させる

彼女と同棲していても「仕事の帰りが遅い」とか「友達と遊びに行く」とか「ずっとスマホを見ている」といった理由で、嫉妬されることが少なくありませんでした。

自分としても申し訳ないなという気持ちがあったので、積極的に一緒に過ごす時間を増やして、早く機嫌を直して欲しいと思っていました。

実際にデートに行って二人の時間を過ごしていれば、彼女は笑顔を取り戻して、機嫌も元通りになっていたので、比較的有効な方法だったのかなと思っています。

20代後半/流通・小売系/男性

話を聞いて相手の気持ちを理解し、共感すること

嫉妬心には理由がある場合が多いため、彼女の話を聞いて気持ちを理解し、共感することが重要です。その際、感情的にならず、冷静にコミュニケーションを取ることが重要です。

また、彼女の嫉妬の理由を明確にし、それに対してどのように対処するかを考えましょう。彼女に不安なことがある場合は、それに対してどのようにアプローチするかを検討し、安心感を与えることが大切です。

原因がこちらの行動にある場合は、自分自身の行動を改善するように努めましょう。たとえば、彼女に対して注意を向ける時間が少ない、他の女性と親密な関係を持っているなど、彼女が不安に感じるような行動がある場合は改善することが大切です。

そして彼女との信頼関係を強化するためには、約束を守り、オープンなコミュニケーションを心がけることが大切です。そうすることで、彼女の信頼を獲得することができます。

20代前半/専門コンサル系/男性

【3位】落ち着いて納得するまで話し合う

落ち着いて納得するまで話し合う

話し合って疑いを晴らし、相手が嫉妬しないような環境を作る

恋人が嫉妬で不機嫌になっている時は、話し合って疑いを晴らし、それ以上、相手が嫉妬しないような環境を作ります。

例えば、連絡を密にしたり、普段からこまめにコミュニケーションを取るようにしたりすると、信頼に繋がると思います。

この際、その場限りの嘘で誤魔化したりすると、あとでバレた時に印象が悪くなります。最悪の場合、相手が激怒して関係がこじれ、修復不可能になってしまう恐れもあるので、誠心誠意向き合うのがポイントかと思います。

20代後半/サービス系/男性

理解してもらえるまでゆっくり話す

彼女の場合、嫉妬している原因が本当の事実に基づいていないことがほとんどです。

そのため、まずは彼女がなぜ嫉妬してしまっているのか、その原因をしっかりとこちらも理解するために、相手の話を聞く時間を設けるようにしています。

その後で、その嫉妬の原因が実際には起きていないんだということを、理解してもらえるまでゆっくり話すようにしています。

話す際には、例えば写真を見せるとか、何か具体例を示した上で、言葉だけにならないようにしています。

20代前半/マスコミ系/男性

【4位】飴と鞭を使い分ける

飴と鞭を使い分ける

少し距離を取り、甘えてきたら構う

彼女と同じ職場で働いているのですが、付き合っている事は皆に内緒にしています。なので彼女とだけベタベタしたりせず、いろいろな人と自然なコミュニケーションを取るようにしています。

ところが彼女は、僕が別の女性と話していると機嫌が悪くなる事があります…。「全然話さないのも難しい」とは伝えてあるのですが、どうしても気になってしまうみたいです。

そんな時はあえて彼女と距離を取ります。そうすれば後から甘えてくるので、少し時間を空けてから会う約束をして、どこに行きたいか聞いたりしています。

彼女が嫉妬して不機嫌になった直後は、僕も「そんなにすぐ機嫌悪くなるなよ」と思ってしまいますが、その後はいつも以上に甘えてきてくれるのでちょっと楽しんでいます(笑)

20代前半/不動産・建設系/男性

【5位】原因を明確にし、改善する

原因を明確にし、改善する

相手の嫉妬の理由を把握し、改善に努める

彼女に嫉妬されるのは愛されている証拠で、嫉妬されるうちが花ともいえます。ですが、それによって相手が不機嫌になり、仲が悪くなっていくのは避けるべきです。

まずは相手が何に対して嫉妬しているのかをしっかりと把握して、改善に努めます。他愛もない事で嫉妬されてしまう場合もありますが、お互いの事を知るきっかけにもなります。

また、いつまでも嫉妬されていても幸せに繋がりませんので、「彼女の事を想っている」と言葉に出してください。女性は行動と共に言葉も大事にします。

40代後半/自営業/男性

【6位】相手が冷静になるのを待つ

相手が冷静になるのを待つ

時間が経つまで待つ

一緒に外に出かけたものの、急に顔色を変えてあからさまに不機嫌になる彼女。理由を聞いても何も答えてくれません。

後々わかったことですが、私がスマホを扱っていたのが気に食わなかったようです(相手もそれなりによく使っているのに)。

勝手な話なので、その際はずっと放置して、時間が経つまで待ちます。その後、話しかけたらすぐに仲直りできます。

女の子の気持ちはよくわかりませんが、ころっとすぐに変わってしまうことが多い気がします。そういうところが少し厄介であり、人間っぽく愛せるところでもあります(笑)

20代前半/学生/男性

彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法まとめ

この記事では、彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法アンケートでは、1位は『全力で機嫌を取る』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法を回答
調査期間 2024年06月12日~06月27日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 彼女が嫉妬して不機嫌になる時の対処法
1位 34票 全力で機嫌を取る
2位 18票 相手に関心を示すこと
3位 17票 落ち着いて納得するまで話し合う
4位 9票 飴と鞭を使い分ける
5位 8票 原因を明確にし、改善する
6位 7票 相手が冷静になるのを待つ
その他 7票 上記以外の回答