付き合いたてなのに彼女が会ってくれない…男性100人が実践した対処法12選

彼女 会っ て くれ ない 付き合い た て

「付き合いたてなのに彼女が会ってくれない…」と悩んでしまう事もありますよね。

対処法としては「相手に合わせる・会いに行く」や「理由や気持ちを確認・相談する」が挙げられますが、同じ経験を持つ男性が実際に対処した方法や体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人に聞いた付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法ランキングに加えて、リアルな体験談と共に対処法12選をご紹介しています。

付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法ランキング

順位 割合 付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法
1位 31% 相手に合わせる・会いに行く
2位 30% 理由や気持ちを確認・相談する
3位 16% 付き合い自体を見直す
4位 8% しつこくせず見守る・放っておく
5位 7% 楽しい事で釣る・遊びに誘う
その他 8% 上記以外の回答

famico編集部が行った『男性100人に聞いた付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法アンケート』によると、1位は『相手に合わせる・会いに行く』、2位は『理由や気持ちを確認・相談する』、3位は『付き合い自体を見直す』という結果に。

割合で見てみると、1位の『相手に合わせる・会いに行く』が約31%、2位の『理由や気持ちを確認・相談する』が約30%、3位の『付き合い自体を見直す』が約16%となっており、1~3位で約77%を占める結果となりました。

それでは、具体的な体験談と共に付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法12選をご紹介していきましょう。

【1位】相手に合わせる・会いに行く

相手に合わせる・会いに行く

相手の都合にある程度合わせる

付き合いたての場合、これから恋人の行動がどう変わるかは未知数なので、連絡はまめに取り、うまく相手の仕事や学校終わりに時間を合わせて食事に行くなど、程よく相手と直接話す機会を増やしましょう。

そうすることで、相手の意識に入り込み、寄り添うことが出来るかと思います。

意識する頻度が高くなれば高くなるほど、相手もこちらのことを「気の合う恋人」として関心を持つようになってくれます。そのきっかけを作ることで、今後の予定も立てやすくなるかと思います。

なかなか会ってくれないということであれば、相手が会いやすい距離に行くのも一つの手段かと思います。

20代後半/医療・福祉系/男性

相手に合わせる

付き合いたての頃はお互いの気持ちが高まっている時期なので、会ってくれないというのはおかしいです。

ただ、彼女には彼女のペースがあると思いますので、相手のペースに合わせてあげればいいと思います。

それと、付き合いが長くなっても貴方の思っている「会いたい気持ち」はそのまま変わりませんか?もし会いたい気持ちをぶつけたとして、付き合いが長くなり、会う回数が減ると、「あんなに会いたいって言ってたのに!」と彼女から責められますのでご注意を。

40代前半/自営業/男性

頑張って無理をしてでも会いに行ってみる

学生時代、友達から紹介される形で彼女と知り合いました。友達は私達をくっつけたいと思っていたようで、期待しているのがひしひしと伝わって来ました。私としては彼女のことをそんなに好きでもなかったのですが、雰囲気に負け、私から告白をして付き合うこととなりました。

しかしいざ交際を開始すると、何かと理由をつけて通学時間をずらされ、会う回数が減っていきました。当時の私はあまり好きでもなく、これから好きになっていこうと思っているレベルであったため、意識はしているものの特別な連絡はしませんでした。

そして、1ヶ月くらいが経った頃、ろくにデートらしきものもせず、部活の忙しさを理由にLINEで別れを告げられました。

大人になったら今振り返ると、そもそも好きではない人と交際することが良くなかったんだと思います。ただ、そういう機会があった場合、ほったらかしにせずに会って、相手の好きなところを探したり、相手に好きになってもらうということが大事なんじゃないかなと思いました。

20代後半/公務員・教育系/男性

仕事終わりにこまめに迎えに行く

もともと仕事が忙しい彼女で、付き合えるようにはなったもののなかなか会う時間が作れませんでした。デートの予定も立てられず、何のために付き合っているのか分からない状態。

そのため、彼女の仕事終わりにこまめに迎えに行くようにしました。最初は「あんまり頻度が高いと鬱陶しがられるかな」とも思ったのですが、彼女も喜んでくれて、今ではその時間がお互いの話をする良い時間になっています。

また、余裕がある時はそのまま彼女の家に泊まったりしています。

30代前半/IT・通信系/男性

【2位】理由や気持ちを確認・相談する

理由や気持ちを確認・相談する

自身と相手の気持ちの確認

付き合いたてというのは、頻繁に相手と会いたい気持ちが一番大きい時期です。気持ちが高揚していて共有したい物ですが、独りよがりはしてはいけません。自分の欲求ばかり満たそうとする考えは避けてください。

会いたい気持ちはわかりますが、相手の状態はどうでしょうか。相手も会いたい気持ちならば、優先度は高くなり二人は会えますが、仕事の忙しさや気持ちの大小で会う頻度は変わって来ます。

今一度、互いの事を考えて気持ちの共有をしてください。その確認により、今一つと感じられるのであれば、改善させる事も大事ではあります。

しかし、時には新しい出会いに進むのも必要です。付き合いたてでは、互いに同じ気持ちになれる関係を築く事が特に重要で、今後にも繋がるでしょう。その様な相手を見つける事が、幸せを手に入れられる第一歩になると思います。

40代後半/自営業/男性

都合が合わない理由を明確にする

付き合いたてなのに会ってくれないのは、異常な事だと思います。ひょっとすると彼女が自分と付き合い始めたきっかけは、“誰々と付き合う”みたいな罰ゲームだったのかも…と疑うレベルです。

そういう時は、都合が合わない理由を明確にするのが肝心です。まずは基本通りに休日の予定を確認し、予定を合わせます。大概はこれで会うことが出来ると思います。

それでも会えない場合は、理由を単刀直入に聞くのが良いと思います。自分のモヤモヤも晴らせますし、そもそも他人なのですから理由をはっきり聞いた方が今後のために良いです。

たまたま都合が合わなければ仕方ないと納得できると思いますし、あやふやであればどうしたら会えるか考えたり、連絡を取らずに消滅した方が良いか決断する契機になります。その方が今後のためにも良いと考えます。

40代後半/サービス系/男性

自分がどう思っているかを素直に伝える

まず「自分としては付き合いたての時期はもっと会いたいと思っているし、会えないと不安に思う」等を正直に伝えた上で、相手がどう思っているかを教えてもらうのが良いと思います。

この時点で、「そういうことを聞かれるのは嫌だ」と言われたり、ウソを言われてしまうと、無理して付き合っても今後自分に良いことは無いので、早めに分かるのは良いことだと思います。

何も言わずに悩んだり、探ったりするのではなく、自分の思いを素直に伝えて、素直に返してくれる人と付き合い続けるのが良いと思います。

40代前半/マスコミ系/男性

相性の確認と話し合い

女性の中には「告白してきた男性のことはよくわからないけど、とりあえず付き合うことにしよう」という判断をする方がいます。付き合いながら自分の感覚に合うかどうか吟味していくわけですので、相性が良くない場合は次第に疎遠になります。

彼女の行きたい場所なら、二人で行くことができるかもしれません。しかし彼女に合わせる形になり、しんどくなると思います。

また、自分の感覚のみを優先して、彼女が興味ない場所に行くのは厳しいです。たぶん、彼女も同じように感じています。

お別れするという選択肢も含めて、彼女と話し合った方が良いと思います。

40代前半/専門コンサル系/男性

【3位】付き合い自体を見直す

付き合い自体を見直す

これまでの関係を考え直す

私も大阪と東京の遠距離になって、同じ経験をしたことがあります。

距離が近いといつでも会うことができて、ラブラブでいられました。しかし遠距離になってから1~2ヶ月ほどで限界が来てしまい、近くでもっといい人を見つけたいと思うようになってしまいました。

ただ、そのことを彼女には伝えず、女の子とご飯に行ったりしました。寂しさを紛らわせるつもりが、仕事終わりに会える関係のほうがいいなとより強く思うようになってしまいました。しかし、彼女はすごくいい人ですし、なんと言えばいいかわからないキープな状態が続きました。

男は興味があれば連絡を絶対返します。なので連絡がない場合は、気持ちが離れている可能性があります。これまでの関係を考え直す必要があるかも知れません。

20代後半/メーカー系/男性

別れる

私が過去に交際した女性は会いたい時に会えましたが、仕事などで忙しくてなかなか会えない時期もありました。そういう場合、仕方ないと納得できましたが、寂しかったですね。

恋人が会ってくれない理由にもよりますが、仕事などで会えないのではなく、ただ会ってくれないというだけであれば、別れた方がいいと思います。会いたい時に会うのが恋人だと思うし、それが最初のうちから成り立たないようでは今後も上手くいかないと思うからです。

もし会えない理由がないなら、それは恋人として残念な行動だと思います。

20代前半/商社系/男性

【4位】しつこくせず見守る・放っておく

しつこくせず見守る・放っておく

一定期間、連絡を断つ

あまりしつこく会いたいと連絡するのも気が引けて、一定期間連絡を断ちました。しばらくすると相手からぽつぽつ連絡が来るようになりました。

その後、久しぶりに会うことになりました。相手の気持ちが冷めていることを覚悟していたのですが、彼女は至って普通でした。

もやもやが残るのも嫌だったので、思い切って聞いてみると、彼女は連絡を取ること自体があまり得意ではないことが判明。また、会わなかった1ヶ月は仕事の繁忙期だった為、忙しかったとのことでした。ありきたりな回答で疑わざるを得ませんでしたが、それから会う頻度は自然と戻っていき、答え合わせができました。

人はそれぞれ価値観が違います。自己中心で考えていたことを反省し、改めようと思いました。しかし、一定期間連絡を断つというのは効果的だったので、今でもたまに使っています。特に長年付き合っているカップルや夫婦は、倦怠期の時に有効かと思います。

30代後半/金融・保険系/男性

【5位】楽しい事で釣る・遊びに誘う

楽しい事で釣る・遊びに誘う

共通の話題から話を膨らませて遊びに誘う

まず付き合いたてであれば、相手も様子を見たり、友達に相談したりしているかもしれません。ここでこちらからしつこく「会おうよ」と言っても逆効果だと思います。

また、どんどん気になってイライラしたりすると、そのイライラが相手にも伝わって良くない方向に行くかもしれません。

まずはこちらも様子を見て、たわいないLINEをするなどして、共通の話題から「〇〇したいね〜」などと話を膨らませて行きましょう。

共通のやりたい事が見つかったら、さりげなく遊びに誘うなどしてみてはどうでしょう?

40代前半/不動産・建設系/男性

付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法まとめ

この記事では、付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法アンケートでは、1位は『相手に合わせる・会いに行く』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法アンケート詳細

【アンケート調査概要】

調査方法 インターネットによるアンケート調査
アンケート内容 付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法を回答
調査期間 2024年06月12日~06月27日
回答者数 男性100人
年齢 20代~50代

【アンケート調査結果】

順位 回答数 付き合いたてなのに彼女が会ってくれない時の対処法
1位 31票 相手に合わせる・会いに行く
2位 30票 理由や気持ちを確認・相談する
3位 16票 付き合い自体を見直す
4位 8票 しつこくせず見守る・放っておく
5位 7票 楽しい事で釣る・遊びに誘う
その他 8票 上記以外の回答